Gabriele Pasini
Scegli lingua

優秀な弟子、それとももう立派な親方? ガブリエレ・パジーニの2018/2019 秋冬コ レクションは、気高く伝統的なイタリアの仕立て服の「次世代」を意識したもので す。今回デザイナーが試みるのは、今後の「おしゃれ」の新たな道であり、新しい 表現形態です。どんな過程を経て変化させていくのか? 何を使って変化を実現させ るのか? カラーとハイテク素材を使うのは間違いありません。そしてもちろんカッ ト、フォルム、特徴をアレンジしたり使い方に手を加えたりしたものが、ワードロ ーブを構成するすべての服のカテゴリーに、今までにないチョイスで使われていま す。

dark-logo